EQUIPMENT 設備・仕様

  • 設備・仕様
  • セキュリティ
  • 防災
  • 快適&サービス
  • オール電化&エコロジー
  • 構造

構造  STRUCTURE

大切な資産を維持するための品質を追求した構造クオリティ。

拡底杭基礎概念図

109本場所打ちコンクリート拡底杭を打設(一部除く)

地盤のしっかりした支持層に合計109本の杭を深く打ち込み優れた耐震性を確保した基礎構造です。さらに全ての杭の先端を拡底させることで支持力を強化。万一、大きな地震が発生しても躯体をしっかり支える確かな安定感を発揮します。
※テラスコートのみ直接基礎工法を採用。

柱構造概念図

溶接閉鎖型筋・スパイラル筋(一部除く)

コンクリートの柱を補強するため、継ぎ目に溶接処理を施した「溶接閉鎖型帯筋」または、主筋に帯筋をらせん状に巻き付けることで継ぎ目を少なくした「スパイラル筋」を採用。地震時のせん断破壊にも強い堅牢で粘りのある柱構造を実現しました。

壁配筋概念図

ダブル配筋

隣接住戸との間を仕切る鉄筋コンクリート構造の戸境壁には、鉄筋を二重に組み上げたダブル配筋を採用しています。シングル配筋よりも高い強度と耐久性を実現し、地震などの揺れに対してひび割れを起こしにくい構造としました。

コンクリート強度概念図

高い強度のコンクリート(一部除く)

上層階の重みや風・地震などの影響を受けるためより綿密な構造設計が求められるマンション。構造躯体の耐久性を高めるために1㎡あたり約2,700〜3,600トンの圧力に耐えられる高い強度のコンクリートを採用しました。(一部除く)

外壁構造概念図

外壁

外壁は厚さ約150mm以上の鉄筋コンクリート壁(一部ALC約100mm)を採用し、耐久性を高めました。また、内側は発泡ウレタンフォームを吹き付けた内断熱とすることで断熱性を高めています。

戸境壁構造概念図

戸境壁

戸境壁は約180mm以上のコンクリート厚を確保しています。しっかりと厚みのある壁構造で遮音性を高め住戸からの生活音を抑えます。また、コンクリートから離してプラスターボードを施工。空気層によって断熱性を高めています。

二重天井構造概念図

二重天井

上階のコンクリートスラブと天井との間に空間を設け、二重天井を全戸に採用しています。また、その空間に配水管や電気配線などを通すことによりメンテナンス作業や将来のリフォームへの対応がしやすくなります。

床構造概念図

PRCスラブ&フローリング

床スラブは、厚さ約200mm以上のPRCスラブを採用(一部除く)。さらに遮音等級ΔLL(Ⅰ)-4等級相当のフローリング材を採用することにより軽量床衝撃音に対する遮音性も高めています。

断熱材施工概念図

断熱設計

マンション全体の断熱性能を高めるために屋上・外壁・最下階住戸の床裏に断熱材を使用。また、外壁に接する戸境壁に折り返し断熱を施し、外の冷気が住戸内の壁に伝わることを防ぎ結露の発生を抑える配慮をしています。(一部除く)

評価

確かな価値をお贈りするための、工夫と取り組み。信頼できるマンションの基準となる、住宅性能表示制度を採用。「設計住宅性能評価書」を取得済。完成時には「建設住宅性能評価書」を取得予定。

1 確かなマンション選びの基準「住宅性能表示制度」

住宅性能表示制度は「住宅の品質確保の促進等に関する法律」(2000年4月施行)に基づき、外見だけでは判断できない住宅の性能について項目別の等級や数値等を用いて表示される制度です。「構造の安定に関すること」「劣化の軽減に関すること」など10分野の性能表示項目に区分されます。

※「なかもずALLZ(オールズ)」では、「光・視環境」「音環境」「防犯への配慮」の性能表示項目は評価を取得していません。

2 万一のトラブルの際にも安心

「設計住宅性能評価書」と「建設住宅性能評価書」の両方が交付された住宅については万一のトラブルの場合でも国土交通大臣が指定した「指定住宅紛争処理機関」が利用でき、迅速かつ適正に対応してくれるので安心です。

3 第三者の評価機関が公平に性能チェック

国土交通大臣に登録した登録住宅性能評価機関が評価するため、客観的かつ公平にチェックされます。住宅性能評価には設計図書の段階において評価を行い交付される「設計住宅性能評価書」と、施工段階と完成段階の検査により、評価を受けた設計図書どおりに工事が行われているかのチェックを経て交付される「建設住宅性能評価書」の2種類があります。

堺市建築物の総合環境配慮制度「CASBEE堺」の評価を取得

キャスビー堺とは、「堺市建築物の総合環境配慮制度」です。環境性能表示(ラベル表示)により建築物の環境性能がひと目で分かる制度です。より良い環境品質・性能の建築物を、より少ない環境負荷で実現しているかを評価します。

※掲載の写真は全て参考写真です。

ただいま、資料請求をいただいた方に人気間取りをご案内しております。